ひとり言

お布施本来の意味

仏式で葬儀や法要を行う際に、お寺様にお渡しするお金を一般的にお布施といいます。近年、お布施の費用について葬儀社等のホームページでも、お経代だとか戒名代等と表記されていることがございますが、お布施はお経をあげて頂くことや戒名をつけて頂くことへの対価としてお渡しするものではありません。お布施とは、お経をあげてお勤め頂くお寺様への感謝の気持ちを表したものです。

お布施の相場とは

葬儀の相談において、お客様より「お布施はいくらですか・・・?」「お布施の相場を教えてください・・・」と尋ねられることがございます。しかしながら、葬儀社がお布施の具体的な金額を示すことは難しいものです。基本的に菩提寺様がいらっしゃるお客様に対しては、葬儀社がお布施の金額を案内することはございません。お布施はご家族様と菩提寺様との付き合いによっても異なってくることがございますので、直接菩提寺様にお尋ねし相談することをお勧めします。

お布施を渡すタイミング

近年の葬儀では、お布施はお通夜当日にお渡しすることが多いです。お寺様が葬儀場にいらした際に、喪主様よりご挨拶をして頂き、その際にお布施もお渡しして頂きます。ただし、菩提寺様の場合はお寺様がお帰りになる際にお渡しするケースや、後日お寺に伺いお渡しするケース等もございます。

菩提寺様がいらっしゃらない場合は希望に応じたお寺様をご紹介致します

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする葬儀社です。弊社では「お付き合いのあるお寺様はいないけど葬儀は仏式で行いたい・・・」といったお客様には、ご希望に応じたお寺様をご紹介させて頂いております。「○○宗のお寺様に葬儀をお願いしたい・・・」「予算があまりないけどお寺様をお呼びして葬儀を行いたい・・・」等、お客様には様々なご希望がございます。弊社は、今まで多くの葬儀をお手伝いしてきており、様々なお寺様とお付き合いがございます。宗派を指定することはもちろん、「予算があまりない・・・」といったお客様にも満足頂けるお寺様をご紹介することが可能です。弊社の事前相談でも、お布施に関しての相談は年々増えてきております。野田市・柏市・流山市で直葬や安い家族葬をお考えでしたら弊社にご相談下さい。弊社の葬祭ディレクターとグリーフケア・アドバイザーが納得のいくアドバイスとご提案をさせて頂くことをお約束致します。

このひとり言をつぶやいたスタッフ

西野

西野隼央

専務取締役
所有資格:葬祭ディレクター/グリーフケア・アドバイザー/終活ライフケアプランナー

葬儀のわかりやすい資料をご用意しております

葬儀のことを知っておきたいけど、事前相談に行く勇気がまだ持てない。まずは資料だけ見てみたいという方は弊社の資料をご覧下さい。もちろん無料で、電話とメールにて受け付けております。
資料をご覧になって頂いた後、不明な点等は事前相談をお勧めします。事前相談は皆様の不安を安心に変えることができます。

割引券プレゼント中

まずはお気軽に無料の最新資料をご請求下さい

0120-40-4194(受付時間 24時間365日)