ひとり言

葬儀社によって対応は様々です

同じ家族葬を依頼するにも葬儀社によって対応は様々です。事務的な進行を行う葬儀社もあれば、お客様に親身になって寄り添う葬儀社もございます。一般的な葬儀を依頼する場合には、多くの会葬者が戸惑うことがないように案内をしたり、誘導をしたりすることが第一に求められますので事務的に進行をする葬儀社も良いでしょう。しかし、家族葬の場合は多くの会葬者が来るわけではございません。家族葬を行う場合は、事務的な進行よりも、お客様への気遣いや心遣いを行えることが葬儀社には第一に求められます。葬儀社にとって得意な対応と不得意な対応がございます。家族葬を行うのなら気遣いと心遣いができる葬儀社を選ぶことが、納得のいく葬儀を行う条件となります。

気遣いや心遣いができる葬儀社の見つけ方

ホームページを見てみる

多くの葬儀社はホームページを作成しています。葬儀費用のことや、葬儀場の案内等、様々な情報提供をしております。そのホームページのお客様の声を見てみましょう。「思ったより金額が抑えられた・・・」「しっかりとした進行で戸惑うことがなかった・・・」というような言葉が並んでいるはずです。そこに「スタッフの方の気遣いが・・・」「スタッフの方の心遣いが・・・」といった言葉もあるのかを確認します。費用のことや進行に関してはわかりやすい部分ですが、気遣いや心遣いといったことは実際に体験しないと出てこない言葉です。実際に依頼したお客様から、気遣いや心遣いに対しての感想があるのかないのかをみることで、その葬儀社の取り組みがわかります。ただし、写真等が載っておらず言葉だけの場合は、信憑性が低くなりますので注意が必要です。

実際に相談に行ってみる

葬儀社に実際に行き、スタッフの対応を見てみることが最も確実な確認方法です。言葉使いや身だしなみ、対応の仕方等を実際に見て経験することで、どんな葬儀社なのかがわかります。よくいわれることですがトイレに行ってみるのも1つの確認方法です。トイレは、いつお客様が来ても、使っても、気持ちよく使用できるように清潔にされているかというのは気遣いや心遣いの基本です。葬儀社に相談に行った際はトイレも見ておきましょう。

気遣いや心遣いができる葬儀社は費用も安いことが多いです

気遣いや心遣いができる葬儀社は、スタッフの教育等もしっかりしている葬儀社です。スタッフの教育ができる葬儀社は、お客様のことを第一に考え行動していることが多く、その行動は葬儀費用にも反映されています。安い家族葬をお考えならば、しっかりと葬儀社のスタッフの対応を見てみることも大切なことです。
流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を中心にお手伝いしている弊社は、誠実で真面目なスタッフにも自信を持っております。お客様からお褒めを頂くのも気遣いや心遣いが一番多くなっています。野田市・柏市・流山市で直葬や家族葬をお考えでしたら安心して弊社にお任せ下さい。

このひとり言をつぶやいたスタッフ

西野

西野隼央

専務取締役
所有資格:葬祭ディレクター/グリーフケア・アドバイザー/終活ライフケアプランナー

葬儀のわかりやすい資料をご用意しております

葬儀のことを知っておきたいけど、事前相談に行く勇気がまだ持てない。まずは資料だけ見てみたいという方は弊社の資料をご覧下さい。もちろん無料で、電話とメールにて受け付けております。
資料をご覧になって頂いた後、不明な点等は事前相談をお勧めします。事前相談は皆様の不安を安心に変えることができます。

割引券プレゼント中

まずはお気軽に無料の最新資料をご請求下さい

0120-40-4194(受付時間 24時間365日)