ひとり言

すべての葬儀社が最後まで同じ担当者とは限りません

葬儀は非日常的なことですから多くの方が不安を持たれます。そんな中、何でも聞ける、質問できるような葬儀社のスタッフだと心強いものです。しかし、業務の効率化を優先する葬儀社は、お客様の安心感よりも業務の効率化を優先し、利益を第一に重視して考えます。そういった葬儀社に依頼した場合は、打合せを行ったスタッフと、葬儀当日の進行スタッフが変わることも多くございます。また、葬儀代金の支払いでも、今まで会ったこともないスタッフが自宅に来て、高額な葬儀費用を渡すことになることもございます。

担当者が変わらないことで多くのメリットがございます

打合せのスタッフと、葬儀当日のスタッフ、支払いの時のスタッフと、毎回毎回担当者が変わるようではお客様の不安を拭うことはできません。葬儀に対して不安のないお客様をいませんので、葬儀社にとって「どうすればお客様の不安を取り除くことができるのか・・・」「お客様に安心して頂くにはどうすればよいのか・・・」といったことを真剣に考えることが必要です。そして、しっかりとお客様目線での考えができる葬儀社は「葬儀の担当スタッフを変えない」というところに行きつきます。葬儀社には「当社は担当スタッフが変わりません・・・」といった宣伝文句が多いですが、お客様のことを考えればごく自然なことなのです。家族葬のメリットには「故人様とゆっくりとしたお別れができる」という部分がございます。しかし、担当者が変わってしまいお客様が不安の中で行う家族葬では、そのメリットも最大限に生かすことができません。また、担当者が変わらないということは、お客様と葬儀社のスタッフの間に信頼関係が生まれます。この信頼関係は納得のいく家族葬を行うには必要不可欠なものです。担当者が変わらないことは、納得のいく家族葬を行うことができるということに繋がっていきます。

担当者が変わらない葬儀社

有限会社東葛福祉葬祭は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とし、最初から最後まで専任の担当者がお客様の対応を行います。打合せも、葬儀当日も、ご精算も同じスタッフが対応致しますので安心です。ただ、担当が変わらないというだけでなく、スタッフはお客様が何でも話せる環境、相談しやすい関係作りを目指しています。それは、お客様から不安を取り除き安心して頂くことが、納得のいく家族葬を行うことには必要だと知っているからです。野田市・柏市・流山市で直葬や家族葬を行うのなら安心して東葛福祉葬祭にお任せ下さい。

このひとり言をつぶやいたスタッフ

西野

西野隼央

専務取締役
所有資格:葬祭ディレクター/グリーフケア・アドバイザー/終活ライフケアプランナー

葬儀のわかりやすい資料をご用意しております

葬儀のことを知っておきたいけど、事前相談に行く勇気がまだ持てない。まずは資料だけ見てみたいという方は弊社の資料をご覧下さい。もちろん無料で、電話とメールにて受け付けております。
資料をご覧になって頂いた後、不明な点等は事前相談をお勧めします。事前相談は皆様の不安を安心に変えることができます。

割引券プレゼント中

まずはお気軽に無料の最新資料をご請求下さい

0120-40-4194(受付時間 24時間365日)