梅山様

千葉県流山市にお住いの梅山薫様

流山市にお住いの梅山 薫様の妻、雅子様が20年前に糖尿病との診断を受けられ治療に努めてまいりましたが、ついに力尽き平成26年1月14日、静かにそのご生涯の幕を閉じてゆかれました。 NPO流山高齢者安心ネットに梅山様のお住いの自治会が加入していた事と、近隣の方々も当社にて葬儀をされていた事から、ご利用頂く事になりました 。

目次
  1. 最期まで回復を信じていました
  2. 万が一の時は東葛福祉葬祭さんでと思っていました
  3. 滞りなく終える事ができ感謝しています
  4. 満足のいく葬儀を行ってくれる会社だと思います

最期まで回復を信じていました

梅山様

― お亡くなりになるまでの状況をお話し頂けますか?

20年前に市の検診で糖尿病だとゆう事が解り、それから通院しながら治療を行っていました。妻なりに運動を行ったり食事に気を付けたりと努力していた様ですが、慢性腎不全を併発しまして3年半程前から透析にも週3回通うようになり、昨年の8月の終わりに入院する事になってしまいました。脳梗塞もおこしていました。それでも回復を信じていたのですが容態は悪化してゆき、ついに平成26年1月14日に妻は息を引き取りました。

万が一の時は東葛福祉葬祭さんでと思っていました

― 葬儀社をどのように探されましたか?

絶対に回復してくれると信じていたので亡くなるまで葬儀の事はほとんど考えていませんでした。只、私の住んでいる地域は東葛福祉葬祭さんを利用された方が多いんですよ。隣の方もそうでしたし。自治会でNPO高齢者安心ネットに入っていますので、安心感が有り、漠然と万が一の時は東葛福祉葬祭さんでと思っていました。

― 奥様が他界されて葬儀社を決定するときに迷い等は有りませんでしたか?

実は病院から葬儀社を紹介しましょうと話が有ったのですが、はっきりと断りました。自治会も推薦しておりましたし評判も良かったので、やはり葬儀は東葛福祉葬祭さんにお願いしようと私の中で決まっていました。

― 実際にご依頼をされてスタッフの対応はいかがでしたか?

本当に良くやってくれました。バタバタして混乱状態でしたが、担当の西野さんが実に細かい気配りをしてくれて安心して任せられました。

滞りなく終える事ができ感謝しています

梅山様の祭壇

― 葬儀はいつ行われましたか?

平成26年1月24日、ウイングホール柏斎場にて一日のみの家族葬として行いました。

― どのような葬儀でしたか?

こぢんまりとした祭壇でしたが綺麗な花で上手くできていました。司会の方のナレーションも良くできていましたし、紹介して頂いたお寺様もしっかりした方でありがたかったです。

― 葬儀を終えられての感想をお願いします。

とにかく、滞りなくスムーズに終える事ができたのが何よりです。西野さんには解らない事を聞けばすぐに答えが返ってくるし、こちらに無理の無ようにと、いつでも気配りをしてくれて本当に良くやってくれたと感謝しています。頼りになりました。

満足のいく葬儀を行ってくれる会社だと思います

― 今後、東葛福祉葬祭を利用される方へ一言お願いします。

とにかく親切にしてくれましたし、料金も明瞭で、満足のいく葬儀を行ってくれる会社だと思います。

梅山様

梅山様、本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。
※取材日2014年2月