市野様

千葉県流山市にお住いの市野東志子様

東京都大田区の特別養護老人ホームにて暮らしていた東志子様のお母様、吉松禎美様が8月の中旬に呼吸が荒くなり入院。手当ての甲斐なく平成27年9月1日に禎美様は静かにそのご生涯の幕を閉じてゆかれました。行年98歳でいらっしゃいました。
よく当社の前を通られ、記憶して頂いた事がきっかけで当社をご利用頂きました。

目次
  1. 老衰とゆう事でした
  2. 他社と比較し東葛福祉葬祭さんに決めました
  3. 西野さんの顔を見てホッとしました
  4. 見積りも正確で良心的な信頼できる葬儀社だと思います

老衰とゆう事でした

市野様

― お母様が他界されるまでの経緯をお話し下さい。

特別養護老人ホームに入っていた母が、3年程前に吐血をいたしまして胃潰瘍との診断を受け、胃瘻をする事になりました。それからは表情も乏しくなり、会話もできなくなっていきました。そして今年の8月中旬に、急に呼吸が荒くなって入院となり手当てを受けましたが、高齢とゆう事もあって2週間後の9月1日、静かに息を引き取りました。病名は呼吸不全ですが、老衰とゆう事でした。

他社と比較し東葛福祉葬祭さんに決めました

― 当社をお選び頂いた理由は何だったのですか?

会社の前をよく通っていたので記憶にあったのと、菩提寺様がすぐ近所だったので、チラシが入ってきた時にとっておきました。他にも何社かのチラシをとっていましたが、家族葬でと考えていましたので漠然と決めていました。

― 他社との比較検討はされましたか?

はい。近所の葬儀社さんにも伺って相談をしてみましたが、料金的な事や対応が東葛福祉葬祭さんの方が良かったですね。

― 具体的にはどのような所ですか?

他社は追加料金が何かと発生するとか、火葬場への移動にタクシーの手配等をお願いしましたら、それはできないと対応が冷たく感じました。東葛福祉葬祭さんは電話の対応も良かったし、事前相談に伺ったら西野さんにとても親切に相談にのって頂きました。見積りも頂いて、これ以上の追加は一切ないとゆう事で安心して任せられると思いました。

西野さんの顔を見てホッとしました

市野様の祭壇

― 葬儀はいつ行われましたか?

平成27年9月5日に東葛福祉葬祭さんの流山家族葬ホールで1日葬を行いました。

― 当日式場をご覧になっての感想をお願い致します。

綺麗な花で飾られていて、とりわけピンクの花が華やかで、花が好きだった母に相応しかったと思います。

― 司会進行はいかがでしたか?

あの様なナレーションは始めて聞きました。家族葬なのにここまでしてくれるのかと驚きました。短い聞き取りで上手に母の生涯をまとめて頂きとても良かったです。

― 他に心に残る事はございましたか?

納棺の時、とてもきれいにメイクをして頂いて嬉しかったですね。穏やかで安らかな顔にして頂いてありがたかったです。

― 葬儀を終えられての感想をお願いします。

東葛福祉葬祭さんにお願いして本当に良かったと思っています。入院していた母が亡くなったのは急な事でしたので、流山から東京の病院まで行く電車の中で西野さんにメールで連絡しましたら、すぐに西野さんが搬送車と一緒に駆けつけてくれました。顔を見て、まるで身内が来てくれた様にホッとしましたね。帰りは車に同乗させて頂き、日程をはじめ、色々と相談をしながら話を進める事ができて、とても心強く、細かな配慮や心遣いに感謝の思いでいっぱいです。西野さんには、はなまるをあげたいですね。

見積りも正確で良心的な信頼できる葬儀社だと思います

― このホームページをご覧の方へアドバイスをお願いします。

どんなに覚悟をしていても、いざとなったら頭が真っ白になってしまい、何をして良いのか戸惑ってしまいます。事前に色々と検討しておく事はとても大切な事だと思いました。後悔のない葬儀を行うためには、こちらの希望や要望をできるだけ明確にしておく事も大切で、その上で、その思いを受け止めてくれる会社を探す事が、重要だと思います。私達は東葛福祉葬祭さん、西野さんに出逢えて本当に良かったと思っています。不安な思いを終始しっかりと受け止めてくれ、誠実に応えてくれました。任せっきりで満足のいく葬儀を行う事ができたのは西野さんのおかげです。料金も他社で言われた様な追加費用等は一切なく、東葛福祉葬祭さんは心から信頼できる良心的な葬儀社だと思います。

市野様

市野様、本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。
※取材日2015年9月