茂木様

茨城県龍ヶ崎市にお住いの茂木英雄様 愛子様

茨城県龍ヶ崎市にお住まいの茂木英雄様の母、千代様が熱中症から脳梗塞となり、突然倒れられたのは5年前の夏の事。その時は軽度でしたが、段々病状が悪化し、何度目かの危篤の時、事前に菩提寺様に相談。菩提寺様のご紹介を経て、当社をご利用頂きました。

目次
  1. 親切な病院で転院する事なく療養病棟で治療
  2. もしもの時の為、葬儀の相談をしました
  3. すべてが納得!母らしい家族葬が行えました
  4. 希望を伝えて下さい、最適な葬儀を提案してくれます

親切な病院で転院する事なく療養病棟で治療

茂木様

― お亡くなりになるまでの状況をお話し頂けますか?

5年前の夏、どうも様子がおかしいので救急車を呼び、病院に搬送してもらいました。検査を受けたところ、熱中症からの軽い脳梗塞と診断を受けそのまま入院しました。治療を受けておりましたが、高齢な事もあり、右半身マヒ、そして言語障害になってしまいました。その後も病院の計らいから、療養病棟にお世話になりましたが、今年の2月、風邪から肺炎を起こし4月9日に亡くなりました。

もしもの時の為、葬儀の相談をしました

― どの様な葬儀を望まれましたか?

母は高齢で友人知人も親戚も殆どなくなっていましたので、こじんまりと家族葬で葬儀を行いたい。高額ではなくとも、それなりのきちんとした葬儀はしたいと考えていました。

― 葬儀社決定までの経緯をお話下さい。

何度目かの危篤の時、いよいよかと菩提寺様(お寺)に連絡を入れて伺い相談しましたら、東葛福祉葬祭さんをご紹介して頂きました。お寺での相談が終わり、東葛福祉葬祭さんの葬儀場を訪ねた所、その日はあいにく他のお宅の葬儀があり、ゆっくりと相談が出来ませんでしたが、対応して頂いた福島さんに、後日自宅に来て貰い、予算の事、安置場についてなど、色々と相談をさせて頂きました。福島さんの対応がとても親切で迷う事なく東葛福祉葬祭さんにお願いする事を決めました。

すべてが納得!母らしい家族葬が行えました

茂木様の祭壇

― 葬儀はいつ行われたのですか?

平成25年4月13日です。

― 葬儀はどのように行われましたか?

東葛福祉葬祭さんのホールを使い、1日葬にて執り行いました。親しい親族が参列し、菩提寺様には、お葬式と繰り上げ初七日のお経も合わせて執り行っていただきました。

― 葬儀を終えられた今のお気持ちはいかがですか?

実は家族葬とはどんなものかと多少の不安はありましたが、終わってみて大満足の一言です。こじんまりだけど、望み通り、ちゃんと立派な葬儀ができて、内容的に本当に満足しています。費用もまさに明朗会計でした。司会の方のナレーションも短い聞き取りだけなのに、母の一生を上手くまとめてくれ、安心して聞く事が出来ましたし、とても感心致しました。母もきっと喜んでいる事と思います。それから、半身マヒで曲がったままの母の右手を伸ばして下さった事と、湯灌とメイクをして頂いたお陰で、母の顔が本当にきれいになっていたのには感激しました。それと生花に、胡蝶蘭が入っているとゆうのも素晴らしいです。柩に最後に納めた時のあの胡蝶蘭の純白は今も目に鮮やかに残っています。いろいろな迷いもありましたが、今は母らしい葬儀が出来たと晴れ晴れとした気持ちです。毎日お線香をあげる時「お母さん良かったね」と話しかけています。

希望を伝えて下さい、最適な葬儀を提案してくれます

―「東葛福祉葬祭」を利用した感想をお聞かせ下さい。

私は一人息子で、今回身近で相談出来る人が妻しか居なくてとまどいましたが、東葛福祉葬祭さんの福島さんが本当に力になってくれました。何でも相談にのってくれて、こちらの希望に合わせて的確なプランを提案してくれました。それがすべて正解。本当に助かりました。

― 今後「東葛福祉葬祭」を利用される方にひとことお願いいたします。

その人に合った葬儀の形があると思います。どうぞ最初から率直に予算、規模などを相談して下さい。必ず希望通りの葬儀を行ってくれると思います。冠婚葬祭はお金の掛け方が難しいものですが、高額な費用を出さなくても、満足のゆく立派な葬儀を「東葛福祉葬祭なら叶えてくれる」とゆう事をぜひ、多くの方にお伝えしたいですね。

茂木様

茂木様、本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。
※取材日2013年5月